https://media.entee.golf/golfgear/%e3%81%8b%e3%81%9a%e3%83%97%e3%83%ad%e6%9c%80%e6%96%b0%e3%82%af%e3%83%a9%e3%83%96%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%92%e7%b4%b9%e4%bb%8b%ef%bc%81/

かずプロ最新クラブセッティングを紹介!

かずプロ最新クラブセッティングを紹介!

SHARE

今回はご質問でよくいただく僕のクラブセッティングについて書いていきます! 皆さんのクラブセッティングやこだわりポイントをぜひコメントで教えてください!

1W コブラエアロジェットLS(シャフト アッタスV2 6x)

コブラ エアロジェットLS ドライバーは、2023年に発売された最新モデル!

従来のエアロジェットドライバーよりも低スピンで、より強い弾道とコントロール性を求める上級者向けに設計されています。

特徴

  • PWR-BRIDGE ウェイト: チタン製とアルミ製2つのウェイトを配置することで、重心位置を調整し、低スピン弾道を促進
  • PWRSHELL フェース: 薄肉設計で反発性能を高め、ボール初速を向上
  • H.O.T フェース: フェース全体にCNCミーリング加工を施し、ボール初速の均一性を向上
  • エアロジェネレーター: 空気抵抗を低減し、ヘッドスピードを向上
  • 調整機能: ロフト角、ライ角、フェース角を調整可能

スペック

  • ロフト角: 9.0度、10.5度
  • ライ角: 58度~62度
  • フェース角: +/-2度
  • シャフト: 純正カーボンシャフト 6種類
  • 重量: 300g

ターゲットゴルファー

  • 低スピンで強い弾道を求める上級者
  • コントロール性を重視するゴルファー
  • 従来のエアロジェットドライバーよりも捕まりを抑えたモデルを求めるゴルファー

エアロジェットLS ドライバーは、低スピンで強い弾道を実現するドライバーとして、多くのゴルファーから高い評価を得ています。特に、コントロール性の高さは上級者から好評です。

3W フォーティーンFX-003(シャフト純正X)

僕は3W はフォーティーンFX-003を入れています!難しめの印象があるかと思うのですがミスヒットにも強い設計なので試打してみるのがおすすめです!

概要

  • カーボンクラウンによる低重心設計で、強弾道と飛距離アップを実現
  • 偏肉チタンフェースで高反発エリアを拡大し、ミスヒットにも強い
  • ソール形状とウェイト配置により、つかまりと操作性を向上
  • ターゲットゴルファー:ヘッドスピード45m/s以上のハードヒッター

主な特徴

1. 強弾道・高初速で飛距離アップ

  • カーボンクラウンと低重心設計により、ボール初速を向上させ、強い弾道で飛距離アップ
  • 偏肉チタンフェースで反発エリアを拡大し、ミスヒット時でも飛距離ロスを軽減

2. つかまりと操作性の向上

  • ソール形状とウェイト配置により、つかまりと操作性を向上
  • フェースターンがしやすく、思い通りの方向に打てる

3. 上質な打感と打音

  • 鍛造フェースと精密な肉厚設計により、上質な打感と打音を実現

4. アドレスしやすい形状

  • クラウン形状とフェース形状を工夫し、構えやすくアドレスしやすい

5. 純正シャフト

  • 三菱ケミカル ディアマナ TB

6. スペック

  • ロフト角:18度
  • ライ角:59度
  • 長さ:42.75インチ
  • 重量:285g
  • バランス:D3

5W フォーティーンFX-003(シャフト純正X)

僕は5W もフォーティーンFX-003を入れていてこちらも難しめの印象があるかと思うのですがミスヒットにも強い設計なので試打してみるのがおすすめです!

ターゲットゴルファー:

  • 中上級者
  • ハードヒッター
  • スピン量が多く、弾道を抑えたいゴルファー

特徴:

  • 強弾道:
    • カーボンクラウン、チタンボディ、高比重合金ソールの組み合わせにより低重心化を実現
    • 低スピン設計で、吹き上がらず強い弾道
    • 偏肉チタンフェースで高反発エリア拡大
  • つかまり:
    • フェース形状とウェイト配置により、つかまりやすい設計
  • 寛容性:
    • ソール形状とフェース形状により、ミスヒットに強い
  • 操作性:
    • 重心設計により、思い通りの弾道が打ちやすい

スペック:

  • ロフト角: 14.5度、15度、16.5度
  • シャフト: 純正カーボン、グラファイトデザイン
  • フレックス: S、SR、R
  • 飛距離性能と方向安定性の高さに評価
  • ハードヒッターでも安心して振り抜ける
  • 上級者向けのクラブだが、中級者でも扱いやすい

3i イオンスポーツ ジニコチートiron(シャフト アッタスHY85x)

3番アイアンはあまり馴染みがないかも知れませんが、僕は3番から入れています!

理由として、アイアンで低く打った方が方向性が安定することが大きいです。

3i イオンスポーツ ジニコチートアイアンは、2023年12月に発売された、飛距離性能とやさしさを追求したアイアンです。ルール適合でありながら、名前の通りチート「ズルい」と言われるほどの性能を実現している優れもの!楽にいい球が打てるのでお気に入りです。

特徴

  • 飛距離性能

チタンフェースと高強度スチールボディの組み合わせにより、高い反発係数を生み出し、飛距離性能を向上させています。

  • やさしさ

ワイドソールと深重心設計により、ミスヒットに強く、ボールをつかまえやすい設計になっています。

  • 打感

軟鉄鍛造フェースを採用することで、ソフトな打感を実現しています。

  • 操作性

トゥ、ヒール部のウェイト調整機能により、弾道やスピン量をコントロールすることができます。

ターゲット

  • 飛距離アップをしたいゴルファー
  • 易しいアイアンを求めているゴルファー
  • 打感にこだわりたいゴルファー

ラインナップ

  • ロフト角:19度、22度、25度、28度
  • シャフト:4種類

発売以来、その飛距離性能とやさしさから、多くのゴルファーから好評を得ています。

6〜PA フォーティーンIX002(シャフト モーダス125x)

フォーティーンIX002は飛び系でプロの使用は少ないかと思われがちなのですがしっかり球も上がり、飛距離も出るので競技でも戦える優秀アイアンです!

特長

  • 1番手でも短いクラブで打てる優位性
  • フェース厚1.8mmで限界に挑んだ反発性とキャビティ構造の寛容性を兼ね備えたハイパーキャビティ構造
  • 高初速とマイルドな打感を実現
  • 軟鉄鍛造ボディに精密機械加工を施したNEWハイパーeメタルフェース
  • フェース中空部に充填されたコネクティッドコア
  • 番手別設計による最適な弾道と飛距離
  • 見た目も美しいフォルム
  • ロフト角・ライ角調整可能

ターゲットゴルファー

  • 飛距離アップを求めるゴルファー
  • 寛容性の高いアイアンを求めるゴルファー
  • 軟鉄鍛造アイアンの打感を求めるゴルファー
  • 見た目にもこだわりたいゴルファー

スペック

  • 番手:#5~#9、PW
  • ロフト角:27度(#5)、30度(#6)、33度(#7)、36度(#8)、39度(#9)、42度(PW)
  • ライ角:60度(#5)、61度(#6)、62度(#7)、63度(#8)、64度(#9)、65度(PW)
  • シャフト:N.S.PRO 950GH neo
  • グリップ:フォーティーンオリジナル

46° フォーティーンMP4(シャフト モーダスウェッジ)

僕はフォーティーンMP4 46度を使用していますが46度のウェッジは、ゴルフクラブのウェッジの中でもロフト角が大きめのクラブでピッチングウェッジとアプローチウェッジの間を埋める、多用途なクラブです!

状況に応じて様々なショットに対応できるため、多くのゴルファーにとって重要なクラブとなっています。

初心者の方にウエッジのセッティングについてご質問いただくことも多いので46度(ピッチングウェッジとアプローチウェッジの間を埋めるロフト)を少し細かく説明していきます!

ピッチングウェッジとアプローチウェッジの間を埋めるウエッジの特徴

  • ロフト角:46度
  • バウンス角:12度
  • ソール幅:広い
  • 重心:低め
  • フェース:溝が深い

メリット

  • バンカーショットやラフからの脱出が容易
  • ボールを高く上げやすい
  • グリーン周りでのコントロールがしやすい

デメリット

  • フルショットには向かない
  • 距離感が難しい

使用シーン

  • バンカーショット
  • ラフからのショット
  • グリーン周りでのアプローチショット
  • ピンチを救うリカバリーショット

選び方

  • スイングタイプ:ヘッド形状や重心設計によって、合う合わないが変わる
  • 使用頻度:バンカーショットが多い場合は、バウンス角が大きめのものを選ぶ
  • 技術レベル:初心者には、ソール幅が広く、ミスに強いものがおすすめ

52° 58° マスダ(モーダスウェッジ)

52度58度のウエッジとパターはマスダゴルフを使用しています!

マスダゴルフのクラブの特徴として、

  • 徹底した品質管理とこだわり
  • 熟練の技術者が手作業で仕上げるクラブ
  • ジャンボ尾崎選手監修モデルも人気
  • ドライバー、アイアン、ウェッジ、パターなど幅広いラインナップ
  • フィッティングサービスも充実

マスダ モーダスウェッジは、上級者向けの軟鉄鍛造ウェッジです。52°と58°の2種類のロフト角が用意されており、それぞれ異なるソール形状とスピン性能を持つのが特徴です!

主な特徴

  • 軟鉄鍛造による優れた打感と操作性
  • 52°と58°の2種類のロフト角
  • ソール形状とスピン性能の異なる2つのモデル
  • モーダス3 ウェッジ専用シャフト搭載

モデル別詳細

52° モデル

  • ソール形状:Sソール
  • バウンス角:10°
  • スピン性能:中
  • アプローチショットやフルショットに最適

58° モデル

  • ソール形状:Cソール
  • バウンス角:12°
  • スピン性能:高
  • バンカーショットやスピンコントロールが必要なショットに最適

スペック

ロフト角

  • 52°
  • 58°

ライ角

  • 62° (52°)
  • 64° (58°)

バウンス角

  • 10° (52°)
  • 12° (58°)

シャフト

  • モーダス3 ウェッジ専用シャフト

パター マスダスタジオ2

マスダゴルフの中でも有名な代表モデルであるパターを使用しています!

多くの方から愛される理由がわかる、有能パターです!

  • マスダゴルフの代表モデル「スタジオ2」パター
  • 軟鉄削り出し製法による、軟らかで芯のある打感
  • トゥ&ヒールバランス設計でスイートエリア拡大
  • 座りが良く、構えやすいヘッド形状
  • ラインイメージがしやすく、カップイン確率アップ
  • ミスに強い、安心感のあるフトコロ設計
  • 高級感のあるニッケルクロームメッキ仕上げ
  • ヘッド重量:350g
  • ヘッド素材:軟鉄S20C
  • シャフト:スチール
  • グリップ:Masdaオリジナル

3つのポイント

  1. 打感と安定性: 軟鉄削り出し製法による、軟らかで芯のある打感と、トゥ&ヒールバランス設計による高い安定性を実現。
  2. 構えやすさ: 座りが良く、構えやすいヘッド形状で、ラインイメージがしやすく、カップイン確率アップ。
  3. ミスへの強さ: しっかりとフトコロがありながら左へのミスに強い設計で、安心してストロークできる。

ステンレスバージョン

  • ステンレス素材を使用
  • より重厚な打感と高級感のある仕上がり
  • ヘッド重量:365g
  • ヘッド素材:ステンレス

自分に合ったパターを選ぶコツ

  • フェース形状:ピン型、マレット型
  • ネック形状:ストレート、クランク
  • シャフト:スチール、カーボン
  • グリップ:太さ、形状

最後に

今回は僕のセッティングを紹介させていただきました!

中級者〜上級者向けのセッティングになっていますが、扱いやすいクラブもありますのでぜひ気になったクラブがありましたら試打に行ってみてください!

中級者〜上級者向けというのはあくまでも向けであって、ゴルフのレベルに関わらず自分に合ったクラブはあるので気にしすぎず、気になったクラブはどんどん試打しましょう!

ちなみにたまにレッスンでクラブを選んだ理由が「可愛かったから」とか「かっこいいデザインだったから」「このメーカーで揃えたかったから」など色々伺うのですがそれもゴルフの楽しみなので僕はいいと思っています!

まずは楽しくゴルフを楽しんでくれる方が増えてくれたら僕はプロゴルファーとして嬉しいですし、

スイングの悩みが出てきたらクラブが解決してくれることも多いので、フィツティングに行ってみましょう!

これからも皆さんの気になることを記事にしていこうと思っていますのでお読みいただけたら嬉しいです!

SHARE

和栄 伊東

かずプロ

プロゴルファー 長年ゴルフの指導経験があり、数多くの著名人をレッスンしている。 自身の出身校である神奈川大学ゴルフ部コーチとして現在も指導中。 YouTube、Instagram等様々なプラットフォームにてゴルフのコツや楽しさを発信している。

CATEGORY